買うならこれ!評価が高いおススメのヘッドセット 『Canbor VR』

Oculus Rift

アダルトVRを閲覧するにあたって、必要不可欠な物。それは!  VRデバイス!

今回紹介させていただくのは、筆者調べで評価の高かったCanbor VR』です。

特徴

「Canbor VR」の特長のひとつはその価格帯にあります。

たくさんのメーカーからスマホに対応した様々な種類のモバイルVRゴーグルが発売されていますが、その中でもこの「Canbor VR」の価格は2000円前後と非常に安い価格で購入することができます。高級なVRゴーグルからさらに安いものまでたくさんありますが、120度の視野角をこの価格で体験出来るVRゴーグルはあまり多くありません。

120度の視野角

非球面ブルーライトカット樹脂光学レンズを採用して、より高精密、高透過率で映像をより鮮明に、よりリアルな体験を実現します。120°のパノラマ視野で、自分がその場に身を置いているような体験ができます。非球面レンズ使用により、目を守る…などの気遣いが多いデバイスとなっております。超3D映像効果と素晴らしいフィーリングを提供します。

レンズ調整可能

本体上部の真ん中に有るダイヤルで、左右の目の幅に合わせて見やすい位置に調節ができる目幅調節機構を搭載しています。横に有るダイヤルで、焦点距離(ピント)を調節して、前後を合わせる。近視度数0-800度、遠視度数0-400度の方、裸眼でクリアに視聴できます。本体にセットするだけで、臨場感あふれる映像を上下左右360度全方向楽しめます

Canbor VR

Canbor VR

瞳孔間距離(PD)と焦点距離(FD)が調整可能

本体上部の中央についているダイヤルを回すことによって、瞳孔間距離(PD)を調節することができ、横にあるダイヤルを回すと焦点距離(FD)を調節してピントの調節ができるようになっています。細かい調整が可能なため、誰でも自分に合った設定を簡単に行うことができます。

軽量かつコンパクト

VRゴーグルの重さはわずか280g、長編3D映画でも頭部への負担なし!T型ヘッドバンドは調整可能で頭部にぴったりフィットします。顔や頭と接する部分には柔らかめのクッションを採用し、装着感もアップしました!

また、Bluetoothコントローラ リモコンも付属します。

Canbor VR

Canbor VR

・磁石で開閉できる
・マジックテープでヘッドバンド調整ができる
・Bluetoothリモコン付き
・瞳孔間距離と焦点距離が調節しやすい

■気になった点
・なし

こんな人におすすめ

・VRアプリを楽しみたい方
・Youtubeなどで3D動画を見たい方

 

いかがでしたか?手軽且つ、安価に購入できるスマホVRデバイスを購入するのは、より手軽に体験ができる近道かと思います。是非、質も値段も確保できるCanbor VRの購入を検討してみてください

購入はこちらから
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です